消防士の教科書

これから消防士を目指す人たちの教科書になるようなことを書いていきます。

静岡 倉庫火災

お疲れ様です、leoです。

 

とても悲しいニュースです。

 

工場火災4人の遺体発見 静岡 - Yahoo!ニュース

 

なぜこのような事故が起きてしまったのか、僕たちはしっかり考え、検証し、同じ悲劇を繰り返さない努力をしなければなりません。

 

何が悪かった、誰が悪かったではありません。

 

どうすればこのような事故が起きずにすんだかを考える必要があります。

 

この事故がこのまま悲しい事故で終わることのないよう、どうすれば良いかよく考えましょう。

 

亡くなった4人の方のご冥福をお祈りします。

防火服について

お疲れ様です、leoです(^^)

 

緊急事態宣言も解除され、だんだんと新型コロナも落ち着いてきましたが…気を緩めずにいきましょう!

 

さて、今回は僕たち消防士になくてはならない、防火服について書いていきます。

 

そういえば、防火服についてって教わらないですよね…。

 

ということで、知ってる人も知らなかった人も、改めて防火服について考えてみましょう(^^)

 

今回も最後までお付き合いよろしくお願いします!

 

 

【目次】

 

 

【防火服とは】

 

いつもどおり、そもそものお話です。

 

が、Googleにも出てきませんでしたので僕の言葉で…

 

【防火服とは】

防火服とは、火災の時に消防士が着ていく服のこと。救助現場などにも着ていくことがある。

主に炎や熱から身を守るための服で、耐炎、耐熱、耐切創、耐化学薬品、耐水性、耐電等、ものすごいスペックの防火装備。

これぞ消防士!の服。

 

こんな感じですかね(^^)

 

きっとこの防火服に憧れて消防士を目指した人、目指す人も多いはずです。

 

この防火服、様々なメーカーが防火服を作っていて、消防本部ごとに様々なデザインがあります。

 

つまり消防本部ごとのフルオーダーメイド防火服ってことです。

 

色や形だけでなく、ポケットの数や配置、所属名を入れる場所、反射材の色まで全部オリジナルです。

(もちろん似ているのはありますが)

 

ちなみに僕の所属は、小林防火服のブラックテックを使用しています!

 

みなさんの所属はどこのメーカーでしょうか?

 

気が向いたら調べてみてくださいね(^^)

 

 

 

【防火服の性能】

 

さて、次は防火服の性能についてです。

 

これに関しては、各メーカーで若干スペックの違いがあるので、あくまでも基準的な話になりますが…

 

平成29年に改定された「消防隊員用個人防火装備に係るガイドラインを参考に進めていきます(^^)

 

①耐炎・耐熱性能

 

防火服に最も求められる機能ですね。

 

この機能がなくては活動できません!

 

ではみなさん、防火服の耐熱限界温度は何度か知っていますか?

 

様々な見解があるようですが、1つの基準として…

 

防火服の性能試験では、80kw/㎡の熱量火炎暴露実験を行います。

 

この数値を温度に換算すると、

 

約1,000℃だそうです。

(詳しい計算はよくわからないので、気になった人は調べてみてください!)

 

ということは、僕たちの使う防火服の耐熱限界は約1,000℃と言えるでしょう。

 

仮に1,000℃を超えたとしても、燃えずに炭化する繊維で作られている為、着ている消防士の熱傷を防ぐことができます。

 

※ちなみに1,000℃というと、火災室は火の海どころか、たぶんフラッシュオーバーも発生しているくらいの温度です。スゴい機能ですよね!

 

 

②撥水機能

 

防火服には、炎や熱から身を守るだけでなく水濡れにも強いという特性があります。

 

なぜか?

 

それは消火活動で放水した際に、水がかかってびしょびしょになるとヤル気が…じゃなくて、活動に支障が出るからです。

 

服が水を含んでしまうと、当然その服は重くなってしまいます。

 

そして水に濡れっぱなしだと、着ている人の体温を奪っていきます。

 

もう冬の火災なんて濡れたくありません。笑

 

僕たち消防士が活動する上で必要な水は、濡れると逆に足手まといになるわけです。

 

ということで、防火服には水濡れにも対応できるよう撥水機能が付いています。

 

しかも撥水するだけでなく、防火服の中の汗を外へ逃がす透湿防水機能もついています。

 

簡単に言うと、GORE-TEXのことですね!

 

各メーカーによって透湿防水フィルムの素材は違うようですが、僕の所属で使用している小林防火服のブラックテックには、GORE-TEXが搭載されています。

 

これがあるのとないのでは快適性が全然違います。

 

山登りする人はよくわかると思いますが、やっぱりGORE-TEXはスゴいです!!

 

まぁ、その分お値段もスゴいのですが…笑

 

 

③耐切創機能

 

火事現場にはどんなものが散乱しているかわかりません。

 

木材、ガラス、瓦、金属片、クギ…

 

これら全てが活動する上で危険なものです。

 

特にガラスや金属片など、ちょっと触れただけでスパッと切れちゃいます。

 

危ないですよね(;´д`)

 

なので、防火服には耐切創機能(切れにくい機能ってことです。)があります。

 

上記のような様々な鋭利なものから身を守る為、ケブラーやアラミドなど、切れにくく強靭な特殊繊維を使用しています。

 

防火服だけではなく、防火手袋や耐切創手袋にも使用されていますね。

 

また最近では、自然災害が多発し、隊に関わらず多方面への出動が多くなっていることから、消防隊、救急隊、救助隊の各活動服にもケブラーやアラミドが織り込まれているところもあるようです。

 

地震の時なんかは重宝しそうですよね!

 

少し脱線しましたが…

 

あくまでも耐切創であり、防刃ではないということにも注意していただきたいですね。

 

 

④耐化学薬品、耐静電、耐滑、耐油…

 

上記3つの他にも、様々な危険因子から身を守るためのいろいろな機能満載です。

 

気になる方は、この機会にぜひ調べてみてください!

(決して書くのが面倒になったわけではありません。)

 

 

このように身を守るための防火服には、様々な機能があるのに加え、活動上の快適性能も大幅に向上しています。

 

ガイドラインが改正されたためか、各消防本部でも様々な工夫を凝らした防火服の開発が進んでいます。

 

Jレスキューにもたくさん掲載されているので、ぜひ一度見てみてはいかがでしょうか(^^)?

 

 

Jレスキュー (ジェイレスキュー) 2020年5月号

Jレスキュー (ジェイレスキュー) 2020年5月号

  • 発売日: 2020/04/10
  • メディア: 雑誌
 

 


【防火服の耐用年数】

 

ここまでは性能について書いてきましたが、この耐用年数も気になるところですよね。

 

Googleで防火服と検索すると、予測ワードめ割と上位に表示されたりされなかったり。

 

が!

 

調べてもハッキリしたのは出てきませんね(・Д・)!

 

ということで、僕が総務課で被服や貸与品を担当してたときに、当時出入りしていた業者さんに聞いた内容を書きます。

 

予算折衝の都合&僕の興味本位で聞いただけなので、決してメーカーの公式見解ではありません。

 

一つ参考程度の知識としてみてください(^^)

 

ということで、なぜ耐用年数が明示されていないのかというと…

 

使用状況や頻度によって大幅に異なるため、一様に耐用年数は明示できないから

 

とのことです。

 

特に防火服は、火災という特殊な環境下での使用が想定されているため、はっきりとした耐用年数は示せないんだそうです。

 

家電みたいに、使う環境や頻度の予測がつくものとは別物ですからね。

 

だから防火服を扱うどのメーカーのHPにも耐用年数は載っていないかと思います。(leo調べ)

 

じゃあ耐用年数なしでいいの?って話ですが、そこもちゃんと聞きました。

 

その業者さんの答えは…

 

各消防本部さんの予算のつく時期(笑)

 

だそうです(・ω・)

 

(笑)も含めてなので、そのニュアンスを受け取ってもらえると助かります。笑

 

ちなみに、その担当者の方は全国を飛び回る敏腕営業マンだったので、全国的な平均使用年数を聞いてみたら、

 

ほとんどの消防本部は10年を目安に更新していると言っていました。

 

高い買い物なので、おおよそ10年くらい使わないと予算が取れないのが現状みたいですね。

 

ちなみに僕の所属も10年目安で更新です。

 

できれば7〜8年のスパンで更新できればと交渉したのですが…財政厳しいですからねぇ…( ´Д`)y━・~~

 

ちょっと脱線しましたが、

 

メーカーからは明示されていないものの、防火服の耐用年数はおおよそ10年と言えるのかな?と、僕は思います。

 

もちろん、内部規程等々で定めているところもあることかとは思いますし、メーカーの公式見解ではないこともあるので、そうとも言い切れません。

 

ので!!

 

あくまでもオフレコのお話として、参考になればと思います(^^)

 

 

 

【防火服の余談】

 

さて、ここからは防火服にまつわる余談です。

 

先ほども登場した全国を飛び回る敏腕営業マンの担当者と話した、ちょーオフレコの話の話もあります。

 

面白い話もあるので、良ければ見てください…(^^)

 

 

①お値段

 

みなさん、防火服の値段って知っていますか?

 

貸与されたから何となく使っているかもしれませんが、防火服は超高級品です。

 

防火服の上から下まで全部あわせると、なんと…

 

約30万円!

(具体的な数字出すのはヤバそうなので、ざっくりのお値段です。)

 

それを一人ひとりに貸与してくれてるわけですから、大事に大事に使わなくてはなりません。

 

適当に扱って「壊れました」とか、本当ふざけんなって話です。

 

防火服だけではなく、僕たち消防士が使っている身の回りのものは全て税金で賄われています。

 

モノの金額を知ることは、ケチみたいに思われるかもしれませんが、

 

価値を知ることで大切に扱う気持ちも芽生えるはずです。

 

せっかくなので防火服だけではなく、他の資機材の金額も調べてみてくださいね(^^)

 

 

②防火服の下に何着る?問題

 

これはまたちょーオフレコの話です。

 

これに関しては賛否両論間違いなしです。

 

一意見として見ていただけると助かりますが、どうしても!!という意見等ありましたら遠慮なくご連絡ください(^^;

 

さて、表題の件ですが…

 

みなさんの所属では、どのような取り決めがありますか?

 

僕の所属では、残念ながら明確な取り決めはなく、その時の上司によるのが現状です。

 

もちろん、取り決めがなくても防火服の下は活動服絶対でしょ!となりますよね。

 

総務省消防庁においても、正しい着装の仕方が掲載されています。

(参考)https://www.fdma.go.jp/laws/tutatsu/items/230506_syo66_04.pdf

 

僕もこれが正しいと思います。

 

火災から自分の身を守るためですからね(^^)

 

が!

 

ぶっちゃけ現状どうでしょう?

 

防火服の下、活動服脱いでませんか?

 

ごめんなさい、偉そうなこと書いといて僕は防火服の下はTシャツです…

 

なんたって、これからの時期は暑くて耐えられないですもん…

 

そう、ここがミソです。

 

ここ数年の夏場の暑さは異常ですよね。

 

最近では災害級の暑さなんて表現される日もあったりします。

 

何が言いたいかというと、

 

ヒートストレス対策も重要だということ。

 

火災の炎や熱から身を守ることは何より大事なことですが、

 

夏の暑さから身を守ることも大事なことです。

 

ということで、これも気になったので例の敏腕営業マンさんに聞いてみたところ…

 

  • 以前の防火服は、活動服と組み合わせることで防火&耐火性能の補完をしていた。
  • ここ数年で開発されている防火服は、以前のものと比べて格段に性能が良くなっているため、以前のように"防火服の下に活動服を絶対着なきゃいけない"というスペックではない。
  • 「ポリエステルのTシャツだと火災の熱で溶けてヤケドする」と言われているが、その時点でそんなこと気にしてる状況下ではないと考えられる。
  • 燃え盛る炎の中に屋内進入するのであれば、防火服の下に活動服を着てTシャツは難燃素材のものを着るべきだが、そのような状況は限りなく少ないと思われる。
  • それよか夏の暑さに対するヒートストレス対策を急ぐべきだと、個人的には思っている。
  • 夏の暑さに限らず、高温の火災室でもヒートストレスが発生するので、やっぱりヒートストレス対策は急務だろうと思う。
  • 個人的には防火服のスペックを理解したうえで、ヒートストレス対策優先で防火服の下は速乾TシャツでOKだと思う。

 

長くなりましたが、これがオフレコトークでございます。

 

あくまでも私見、オフレコの内容ですが、割となるほど!と思えませんか?

 

これからの季節、必ず話題になることかと思います。

 

その時に選択肢の一つ、考え方の一つとして見てもらえればと思います。

 

何回も書きますが、

 

あくまでも私見、オフレコのお話です。

 

くれぐれも取り扱いには注意してもらいたい内容ですので、その辺のご理解をお願いします(^^)!

 

 

 

【まとめ】

 

いかがでしたか?

 

改めて防火服について書いてみました。

 

一番身近な装備ですが、わりと知らないこともあったかと思います。

 

今一度、自分の装備を見直すキッカケになると嬉しいです(^^)

 

また、暑くなる季節を迎えるにあたって、一つの考えを提案しました。

 

僕個人的な考えですが、

 

教えることは選択肢を増やしてあげること

 

でもあると思います。

 

これはこうだからこう!ではなくて、困った時に色々選べるようにしてあげられると良いかな、と(^^)

 

色々考えて、どうしてそうなのか、know-howではなくknow-whyをやってあげるようにしたいですね!

 

最後の最後でちょっと脱線気味ですが、また一つ考えるキッカケになれば嬉しいです!

 

明日から6月、暑さに負けず頑張っていきましょう(^^)!

 

今回も最後までありがとうございました!

 

 

 

☆火災性状のテキスト配布中☆

 

最近ご連絡いただくことが一段と増えてきました!

 

場所は違えど、同じ志を持つ消防士のみなさんがいると思うと嬉しい限りです(^^)!

 

引き続き無料でデータをお配りしていますので、ご希望の方は下記のアドレスまでメールを送ってください!

 

PDFデータをお送りさせていただきます(^^)

 

yamama.leo.1227@gmail.com

 

※お手数ですが、リンク切れなのでコピペしてください(^^;)

 

 

 

 

コロナに負けるな!②

お疲れ様です、leoです(^^)

 

緊急事態宣言が延長されましたね。

 

新型コロナだけでなく、自粛に伴ったまたいつもと違う出動が増えそうですね…。

 

僕たちは引き続き、そして一段と気を引き締めて活動していきましょう(^^)!

 

今回も情報共有だけですが…(^_^;)

 

 

新型コロナウイルス感染症に対する個人防護具の適切な着脱方法」

https://m.youtube.com/watch?v=LPYX2NQoBQg

長崎大学のチャンネルにリンクします。)

 

すでに見たことある方もいると思いますが、改めて確認の意味を込めて見てみてください(^^)

 

所属のみんなで確認しても、自分の周りの大切な人達に共有しても良いかと思います!

 

自粛疲れと言われ始めていますが、自分、家族、友人を守るためにも、もう一度気を引き締めるキッカケになればと思います。

 

正しく恐れて、正しい知識でコロナから身を守りましょう(^^)!

 

今はみんながキツい時です。

 

僕たちも、消防士としてできることをしっかりやってやりましょう!!

 

 

 

☆火災性状のテキスト配布中☆

 

最近ご連絡いただくことが一段と増えてきました!

 

場所は違えど、同じ志を持つ消防士のみなさんがいると思うと嬉しい限りです(^^)!

 

引き続き無料でデータをお配りしていますので、ご希望の方は下記のアドレスまでメールを送ってください!

 

PDFデータをお送りさせていただきます(^^)

 

yamama.leo.1227@gmail.com

 

※お手数ですが、リンク切れなのでコピペしてください(^^;)

コロナに負けるな!

お疲れ様です、leoです。

 

今日はものすごーい短いです。

 

こんな取り組み、素晴らしいなと思い共有させていただきます!

 

https://m.youtube.com/watch?feature=youtu.be&v=WkixnNxVvrk

市原市消防局のチャンネルにリンクします)

 

僕たちにできること。

 

何ができるか、今こそしっかり考えて実践しましょう(^^)!

 

それでは(^^)

 

 

 

☆火災性状のテキスト配布中!☆

 

最近ご連絡いただくことが一段と増えてきました!

 

場所は違えど、同じ志を持つ消防士のみなさんがいると思うと嬉しい限りです(^^)!

 

引き続き無料でデータをお配りしていますので、ご希望の方は下記のアドレスまでメールを送ってください!

 

PDFデータをお送りさせていただきます(^^)

 

yamama.leo.1227@gmail.com

 

※お手数ですが、リンク切れなのでコピペしてください(^^;)

 

 

空気ボンベについて

お疲れ様です、leoです。

 

新型コロナの猛威が止まりませんね。

 

この記事を書いている最中にも、世界中で感染が拡大して、著名な方が亡くなると言うニュースがありました。

 

僕たち消防士にできることは、自身への感染を防ぐことです。

 

正直それくらいしかできません…。

 

自分だけでなく、自分の周りにいる人たちのことも配慮しながら、しっかりと感染予防して活動しましょう!!

 

さて、今回は僕たち消防士になくてはならない

 

空気ボンベについて書いていきます。

 

呼吸器と一括りにされがちですが、割と奥が深いものです。

 

4月から新人を迎えるにあたり、もう一度おさらいのつもりで見てください(^^)

 

それでは今回も最後までよろしくお願いします(^^)!

 

 

【目次】

 

 

【そもそもボンベとは?】

 

いつものごとく、そもそもの話です。

 

さっそくググってみましょう!

 

ボンベとは

気体や液体を貯蔵または運搬する際に使われる、完全密閉が可能な容器のこと。

内部は高圧になっていることが多く、とても頑丈に作られている。

円筒型で鋼鉄製のものが一般的。

 

僕たちの身近なところでもたくさん使われていますよね!

 

鍋をするならカセットボンベ。

ガス管が通っていないところはプロパンガスのボンベ。

在宅酸素が必要な人は酸素ボンベ。

風船膨らますならヘリウムガスのボンベ。

キューバやるなら空気ボンベ。

 

などなど…。

 

そしてこのボンベ、中身によってボンベの色が定められているのですが…

 

みなさんわかりますか(^^)!?

 

 

 

【ボンベの色】

 

所属のボンベをよーく思い出してみてください。

 

呼吸器についてる空気ボンベは灰色。

 

救急車の酸素ボンベは黒。

 

あれ?外にあるプロパンガスのボンベも灰色だな。

 

うーん…

 

ということで!

 

きっと消防学校で習った人もいるかと思いますが、

 

気体用のボンベは中身により色分けされています。

 

高圧ガス保安協会というところの容器保安規則というので定められていて、日本国内ではこの規則に基づいて色分けされています。

 

ざっと羅列すると…

 

酸素⇨

二酸化炭素

水素⇨

塩素⇨黄色

空気⇨灰色

 

まだまだありますが、こんな感じです。

 

覚えてましたか?

 

僕は空気と酸素しか覚えてませんでした…。

 

まぁ一番身近なものだけということで勘弁していただければ(^_^;)

 

たしか語呂合わせの覚え方があった気がするのですが、全く覚えていません…

 

調べてみても良いのが出てこなかったので、ここは割愛させていただきます!

(すんません…汗)

 

僕たち消防士にとっては、色分けはそこまで重要ではないかもしれませんが、

 

ちゃんと規則に基づいて色分けされている

 

ということは覚えておきましょう(^^)!

 

では、次から本題。

 

僕たち消防士にとって、欠かすことのできない空気ボンベについてです。

 

もう一度おさらいしましょう!

 

 

 

【空気ボンベについて】

 

ここまでは、そもそも論を書いてきました。

 

空気ボンベが灰色の理由もわかったかと思います。

 

ところで、みなさんの所属ではどこのメーカーのボンベを使っていますか?

 

僕の所属では、重松製作所が扱うエアウォーター社のブルネッカーボンベを使用しているので、このボンベを参考に話を進めていきますね!

 

では!さっそくじーっくり観察してみましょう(^^)

 

とはいえ、きっと外観はほぼ同じなので、ここはラベルと銀のシールに注目してみましょう!

 

f:id:leo1227:20200325181704j:image

(画像編集頑張りました!!笑)

 

f:id:leo1227:20200319182341j:image

 

ボンベの製造メーカーによって若干違うかと思いますが、

 

こんなラベルやシールが貼ってあるかと思います。

 

先ほど書いたように、僕の所属は重松製作所が扱うエアウォーター社のブルネッカーボンベです。

 

テイジンのウルトレッサというボンベのラベルは少し違いますが、記載されている内容は同じなので、うまく照らし合わせながら見てみてください。

 

少し画像が見づらいですが、ラベルの上から順に説明していきます。

 

【ボンベのラベル】

  1. LUXFER⇨容器製造者の名称
  2. AIR WARTER⇨検査を受けた業者
  3. AIR⇨充填するガスの名称
  4. 530CⅢ DG 35○○○⇨容器の番号
  5. V 4.7⇨容量(ℓ)
  6. W 2.6(銀のシール)⇨重さ(kg)
  7. △10-19⇨検査に合格した月年
  8. TP 49.0M⇨耐圧試験の圧力(Test Pressure)
  9. FP 29.4M⇨最高充填圧力(Full Pressure)
  10. AL⇨容器の材質(この場合はアルミニウム合金)
  11. DC 0.84⇨胴体部分の許容傷の深さ
  12. DD 0.41⇨胴体部分以外の許容傷の深さ
  13. F4〇〇(銀のシール)⇨所属識別番号

 

ざっとこんな感じです。

 

改めて見て思い出すことも多いかと。

 

そして画像2枚目の銀のシールは、

 

耐圧検査を行った"月-年"

 

を示しています。

 

この場合だと、

 

2013年の12月から3年ごとに耐圧検査を行っていることになりますね。

 

ちなみにボンベの耐圧検査は、ボンベの材質により高圧ガス保安法により定められていて、

 

FRP複合容器は3年毎

鋼鉄製容器は5年毎

 

に実施しなければなりません。

 

つまり僕たち消防士が使用する空気ボンベは、

 

3年ごとに耐圧検査を実施する必要があります。

 

忘れずに管理しなければなりませんね。

 

ちなみに耐圧検査の期限を過ぎてしまうと、

 

ガスを再充填するのは法律で禁止されています。

 

ので、しっかり耐圧検査を受ける必要があります。

 

ちなみにここに書いたことですが、

 

全部ボンベの説明書に書いてあります。

 

やっぱり説明書を読むと言うことは大事なんです。

 

新しく入る資機材、車両の説明書は絶対に読みましょうね!!

 

ということで、ここまではそもそものボンベのことを書いてきました。

 

ボンベのそもそもを理解することは大事ですが、それよりも僕たち消防士にとって必要なのは空気の量について。

 

僕たちが活動する上で超重要です。

 

みなさんちゃんと把握していますか(^^)?

 

 

 

【空気ボンベにはどのくらいの空気が入っている?】

 

僕の所属では、ちょっと前までは14.7Mpaの小太りボンベを使っていましたが、

 

今は29.4Mpaのスリムなボンベを使っています。

 

ちなみにこんな感じです↓

f:id:leo1227:20200330011953p:image

 

見て何となくわかるとおり、スリムな方が軽くて扱いやすいですよね。

 

ではこの2つのボンベ、

 

どちらの方が空気入っていると思いますか?

 

14.7Mpa?それとも29.4Mpa?

 

本当、まさに数字のマジックです。

 

ということで、本当はブルネッカーで比較したいのですが、なかなか良い資料がなかったので、下記のミドリ安全の通販サイトへリンクしていただき、ボンベのスペックをまとめた黄色の表を見てください!

 

バイタス空気呼吸器用高圧ボンベ 4型 4リットル | 【ミドリ安全】公式通販

 

ここで注目するのは、容量、携行空気量、活動時間です。

 

いいですか?よーく比べてみてください!

 

充填圧力14.7Mpaのボンベ

容量:8.4ℓ

携行空気量:約1,260ℓ

活動時間:約21分〜63分

 

充填圧力29.4Mpaのボンベ

容量:4.7ℓ

携行空気量:約1,260ℓ

活動時間:約21分〜63分

 

よーく見比べましたか?

 

気づきましたか?

 

14.7Mpaのボンベと29.4Mpaのボンベを比べると、

充填圧力差が2倍

容量は1/2

空気量は同じ

ということがわかります。

 

単純に考えると、

今までの容器より軽くて小さくて扱いやすいけど、充填できる空気の量が減っちゃうと活動するのに困るから、もっと高い圧力で充填して、今までどおりの空気量を充填できるようにしちゃえ!

ってところですかね。

 

容器が小さくなった分、圧力かけてギュウギュウに押し込めてるという表現なら分かりやすいかもですね(^^)

 

ということで、お気づきかもしれませんが…

 

そう、携行空気量は同じなんです。

 

充填圧力が高くなることで空気の量も多くなると勘違いしがちですが、それは大きな間違いです。

 

充填圧力は空気をボンベに押し込めている力であって、空気量そのものを示すわけではありません。

 

これ、要注意です!!

 

そしてこれを理解すると、活動時間についても考える必要がありますね。

 

次はその辺を書いていきます。

 

 

 

【活動時間の計算】

 

さて、空気ボンベに入っている空気の量がわかったところで、みなさん1番気になる

 

活動時間の計算

 

について書いていきますが…

 

これ、いろいろな方法があるので何とも言えない部分もあります。

 

ので、あくまでも僕の知っている基本的な計算方法を書いていこうと思います。

 

異論等あればご連絡ください!!

 

ということで、早速基本的な計算方法です。

 

基本的な活動時間計算方法

活動時間=ボンベ容量×{(残圧−3)×10}÷呼吸量

※呼吸量は、軽作業40ℓ/min、中作業60ℓ/min、重作業80ℓ/min、消防活動100ℓ/minと言われています。

 

…めんどい。笑

 

なんて言わず、試しに計算してみましょう。

 

充填圧力29.4Mpaの4.7ℓボンベで、Max充填のの場合だと、

 

4.7×{(29.4−3)×10}÷100=約12分

 

短っ!!

 

と思いますが、実際フル着装で訓練してみるとわかるとおり、こんなもんですよね。

 

人による個人差はあると思いますが、だいたいの人は当てはまるはずです。

 

が、僕個人としては少し短い感じがするのと、

 

現場じゃこんな計算してられないですよね。

 

ということで、僕自身が訓練をとおしてたどり着いた計算方法は、

 

8.4ℓの14.7Mpaボンベ

残圧−2=活動時間(端数切捨)

 

4.7ℓの29.4Mpaボンベ

残圧−15=活動時間(端数切捨)

 

としています。※若干の誤差は、ボンベが軽くなった分と思ってもらえればと思います。

 

あくまでも僕個人の計算方法ですので、実際にフル着装でどのくらい活動できるかを把握することが大事だと思います。

 

せっかく年度も新しくなったので、各所属で試してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

【おまけ】

 

空気ボンベのことではないのですが、おまけとしてもう一つ。

 

みなさんの所属の空気呼吸器は、

 

残り何Mpaで警報器がなりますか?

 

僕の所属は、基本残り3Mpaになると警報器が鳴動します。

 

と、ここまで書いて気付いたら本当スゴいです。

 

実はここにも落とし穴が潜んでいます。

 

さっきまでのことを思い出すと、何となくわかりますよね。

 

そうです、ボンベによって残り3Mpaになったときの空気の量が違うんです。

 

比較してみると簡単です。

 

難しい計算(気温とか気圧とか)は省くとして、残り空気量は

 

ボンベ容量×残圧×10

 

で計算できます。(めっちゃざっくりですよ!!)

 

8.4ℓの14.7Mpaボンベであれば、残り3Mpaだと

 

8.4×3×10=252

 

4.7ℓの29.4Mpaボンベであれば、残り3Mpaだと

 

4.7×3×10=141

 

となります。

 

出た答えは残りの空気量なので、これをさらに活動中の呼吸量で割ると

 

8.4ℓボンベ⇨252÷100≒2.5⇨約2分半

 

4.7ℓボンベ⇨141÷100≒1.4⇨約1分半

 

が、残された活動時間となります。

 

仮に呼吸量が80ℓ/minだったとしても、

 

8.4ℓボンベは約3分

4.7ℓボンベは約1分45秒

 

という計算になります。

 

これを見て、みなさんどう思いますか?

 

もし4.7ℓの29.4Mpaボンベを使用していて、警報器鳴動の設定が3Mpaだったら…

 

警報器が鳴ってからじゃ遅いですよね?

 

ということで、早速所属の呼吸器の警報器が鳴動する残圧設定を確認してみてはいかがですか(^^)?

 

 

 

【まとめ】

 

今回は空気ボンベについて書いてみました。

 

いかがでしたでしょうか?

 

知っているようで、ちょっと忘れてたり、でも大事なことだったり。

 

どんな仕事でもそうかもしれませんが、良い意味での慣れは必要ですが、それが慢心に繋がってはいけません。

 

誰もが知っているような基本的なことだからこそ、もう一度と言わず、何度も何度も確認しておきたいものです。

 

さぁ新年度。

 

みなさんの新しい一年は、どんな一年にしますか(^^)?

 

今年度も頑張りましょう!!

 

 

 

 

 

☆火災性状のテキスト配布中☆

 

最近ご連絡いただくことが一段と増えてきました!

場所は違えど、同じ志を持つ消防士のみなさんがいると思うと嬉しい限りです(^^)!

引き続き無料でデータをお配りしていますので、ご希望の方は下記のアドレスまでメールを送ってください!

PDFデータをお送りさせていただきます(^^)

yamama.leo.1227@gmail.com

※お手数ですが、リンク切れなのでコピペしてください(^^;)

 

 

 

イワタニ カセットガス オレンジ 3本組 CB-250-OR
 

 

 

サージカルマスクとN95マスクについて

 

お疲れ様です、leoです。

 

先月から世界中を騒がせている新型コロナウイルス

 

僕たち消防の世界でも大騒ぎですよね。

 

季節性インフルエンザと同じ様に考えてOKとのことですが、いざとなったら不安ですよね。

 

その不安を少しでも取り除くべく、僕たち消防士にできることは

 

スタンダードプレコーションです。

 

ではみなさん、そのスタンダードプレコーションのうち

 

マスクについては、どの程度知っているでしょうか?

 

今回は少し短めの内容ですが、マスクの違いについて書いていきます。

 

このご時世です。

 

少しでも参考になればと思います(^^)

 

【目次】

 

 

【スタンダードプレコーションとは?】

 

先ほど「スタンダードプレコーション」という言葉を使いましたが、皆さんは日本語訳を知っていますか?

 

僕はこの記事を書くのに調べて知りました。笑

 

JPTECで1番最初に出てくる言葉なのに、日本語の意味をちゃんと理解してなかったとは…お恥ずかしい限りです(-_-;)

 

ということで、そもそもスタンダードプレコーションとは何なのか、調べてみましょう!

 

スタンダードプレコーションとは

標準感染予防策のこと。

感染症の有無に関わらず、全ての患者のケアに際して適用する予防策。

どうやら「スタンダードプリコーション」が本当の言い回し。

 

これだけだと余りにも漠然としているので、より具体的に説明すると…

 

血液、体液、粘膜などは全て感染性があるものとして扱い、これらに接触することが予想される場合は、手袋、マスク、ガウン(感染防護服)、ゴーグルなどの個人防護具を身につけること。

 

…まさにJPTEC!

 

僕たち消防士は救急隊としても活動するので、このスタンダードプレコーションは当然の装備となります。

 

特に最近話題の新型コロナウイルスは、目の粘膜からの感染も報告されているようなので、マスクだけでなくゴーグルの着用も考慮したいところです。

 

ということで、スタンダードプレコーションのことはわかったかと思いますが、

 

さて本題のマスクについてです。

 

普段僕たちが使っているサージカルマスクと

 

感染性が強いものを疑う場合に使うN95マスク

 

何がどう違うのでしょうか?

 

知っている人も多いと思いますが、改めて調べてみましょう。

 

 

【サージカルマスクとN95マスク

 

同じマスクでも、それぞれの着用目的は全く異なります。

 

一つずつ調べてみましょう(^^)

 

サージカルマスク

主に医療現場もしくは医療用に使用されるマスクのことを指す。

着用目的は主に2つで、

①着用者が環境中に放出する汚染を防ぐ。

②比較的大きな飛沫や体液暴露から着用者を守る。※微小粒子は防げない

 

N95マスク

医療現場を含む職業感染予防として使用されるマスク。

着用目的はただ1つ、空気中に浮遊する0.3μm以下の病原菌微粒子への暴露から防護すること。

 

二つの違いがわかりますか?

 

端的に書くと、

 

サージカルマスク ⇨ 着用者からの感染拡大を防ぐことが目的。

N95マスク ⇨ 空気感染するウイルス等からの防護。

 

同じマスクなのに、目的としていることが全く違います。

 

この点を理解して、スタンダードプレコーションにおけるマスクの選択をしなければなりませんね。

 

今回の新型コロナウイルスのような感染力が強いウイルス等の場合は、間違いなくN95を選択しなければなりません。

 

上のことを考えれば、サージカルマスクじゃ防ぎ切れないのがわかりますよね(^^;;

 

簡単なものですが、所属で情報共有に使った資料を載せておきます。

 

f:id:leo1227:20200202225812p:image

 

f:id:leo1227:20200202225816p:image

※見づらくてすみません。どうやったら大きくなるんだろう…

 

ちなみに、N95マスクの正しい装着の仕方が3Mのサイトに動画で出ています。

 

どうでも良いことかもしれませんが、一度は確認してみてはどうでしょうか(^^)?

 

N95マスクの適切な装着・フィットテスト | マスク・眼の防護具 | 3M

 

 

 

【まとめ】

 

今回はタイムリーな記事を書いてみました。

 

新型コロナウイルスは、まだまだ終息する気配がありません。

 

むしろ感染が拡大しています。

 

そんな中であっても、僕たち消防士は最前線で活動することになります。

 

人を救う立場ですが、まずは自分たちから、しっかりとした知識を持って、正しい感染予防に取り組まなくてはなりません。

 

全ての消防士が感染することのないよう、この記事が少しでも役に立てばと思います。

 

それではまた(^^)

 

 

★火災性状のテキスト無料配布中!★

yamama.leo.1227@gmail.com

 

上記アドレスまでメールにてご連絡ください(^^)

 

なお、お金が掛かるのでリンク手続きしていません(ー ー;)

お手数ですが、アドレスをコピーしてメールしてください。すんません。

 

 

 

 

3M 防護マスク 9010 (N95 折りたたみ式) 50枚

3M 防護マスク 9010 (N95 折りたたみ式) 50枚

  • メディア: ヘルスケア&ケア用品
 

 

 

リーダーとは

遅くなりましたが…

 

あけましておめでとうございます(^^)!

 

今年もよろしくお願いします!

 

今年は写真とか撮って載せたりしたいなと思っているので、

 

引き続き暇なときに見てやっていただければと思います(^^)

 

さて、令和2年一発目は

 

リーダーとは何か

 

書いていきたいと思います。

 

少し精神論的な部分もありますが…

 

いずれ隊を任され部下をまとめあげる時がくる前に、ちょっと考えてみたいと思います。

 

今回も良ければ最後までお付き合いください!

 

 

【目次】

 

 

【リーダーとは?】

 

僕たち消防の職場では、隊をまとめたり活動の指示を出したり、多くの場面でリーダーシップを発揮しなければならない場面があります。

 

それなのにも関わらず、リーダーについて教わったり勉強する機会がありません。

 

むしろ、漠然と"見て感じろ"ぐらいな感じです。

 

…んな無茶苦茶な(°_°)

 

ということで、知ってそうで知らないリーダーとは何なのか。

 

さっそくGoogle先生お願いします。

 

リーダーとは

指導者、首領。

グループ、集団を代表、指導、先導、統率する存在である。

 

明瞭簡潔ですね。

 

リーダーとは先頭に立つ指導者のことです。

 

みなさんはリーダーと言われ、誰かの顔がパッと浮かびましたか?

 

僕は…1人2人ぐらいしか思い浮かびませんでした。

 

もっといて欲しいものですが…。

 

まぁ嘆いても仕方ありません!笑

 

そしてリーダーを知るにあたって知らなければならないのが

 

リーダーシップ。

 

これが何よりも大切です。

 

リーダーシップとは

指導者としての資質・能力・力量・統率力のことを指す。

※特にここからカッコいいこと書いてあるので、ぜひ読んで!

自己の理念や価値観に基づき、魅力ある目標を設定し、その実現体制を構築し、人々の意欲を高め、自己そして周りの人達を成長させながら、課題や障害を解決する行動

 

赤字の部分、しびれますね〜。

 

こんな先輩が身近にいたら、もう間違いなくついていこうと思っちゃいます。

(もちろん、中にはそんなこと思わない人もいますが。)

 

ということで、

 

リーダーとは先頭に立つ指導者であり、その資質や能力のことをリーダーシップという、ということがわかりました。

 

リーダーシップを発揮できるリーダーはカッコいいですし、まさに目指すべき理想像です。

 

ではそのリーダーシップを発揮できるリーダーになるために、僕たちはどのようなことをしなければならないのでしょうか?

 

リーダーとそうでない人たちの差は何なのでしょうか?

 

僕の持論も入りますが、少し書いていきたいた思います(^^)

 

 

 

【リーダーになるために】

 

リーダーになる人は、ハナっからその資質があったわけではありません。

 

歴史上の人物でいうと、坂本龍馬なんかもそうですね。

 

坂本龍馬は「日本を洗濯するぜよ!」と、まさにリーダーシップを発揮して明治維新に大いに貢献したわけですが、

 

小さい頃はというと、姉の乙女に剣道でボロ負けして泣かされるのが日常だったとか。

 

まさかそんな幼少期から、幕末の激動時代を導いたリーダーになるなんて想像し難いですよね。

 

話しが脱線気味ですが、つまり言いたいのは

 

どんなリーダーでも、いきなりリーダーになったわけではありません。

 

ちゃんとリーダーと呼ばれ、認められることをやっているわけです。

 

それはどんなことなのか、ちょっと考えてみましょう。

 

 

 

【リーダー論(leo持論)】

 

ここからは僕の持論を展開します。

 

もし良ければご覧ください(^^)

 

 

①信念を持つ

 

何かをやり遂げるために、まず必要なのがコレです。

 

自分自身の確固たる信念。

 

自分はどんな消防士になりたいのか、ならなければならないのか。

 

そのために何をすべきで、何をやらなければならないのか。

 

きっとどんな職種でも必要なことです。

 

というか、自分の人生を楽しむためにも必要なことです(^^)

 

が、これがまた難しいんですよね。

 

周りの人や環境に流されてしまいがちで、気づけば信念グラグラ…なんてことも。

 

ちなみに僕の所属では、信念を持つ人は潰されます。笑

 

ゴマすってナンボの職場なので、信念なんてカケラも落ちてません。

 

悲しいですね(T-T)

 

と、それは置いといて。笑

 

僕はカッコイイ消防士でい続ける!という、まったく持って漠然とした信念を持ってます。

 

でもこれくらいで良いのかとも思ってます。

 

あんま肩肘張ると疲れちゃいますし。

 

僕個人としては、具体的な信念を持つというよりもブレない信念を持つことが大事だと思っています。

 

 

②情熱を持つ

 

これもまた難しい。笑

 

消防士になりたての頃は、きっとみんな燃えるような情熱を持ってたはずですが、

 

年数を重ねるにつれ、現実を知り、周りのアホどもに感化され、こんなブラック企業嫌だと思い、そしたらクビにならないし何もやらなくてもいいか…なんて、段々と情熱なんてなくしちゃいます。

(これから消防士目指す人ごめんなさい。でも田舎消防の現実なのです。)

 

でもこれじゃ、何のために働いてるやら…

 

書いてて悲しいです。

 

それともう一つ。

 

消防士になることを目指す人たちは、消防士になったことでその熱が冷めてしまいがちです。

 

これを打破するために、僕は後輩たちに

 

消防士になってからの目標を持とうぜ!

 

と言っています。(慕ってくれてる後輩だけですが。)

 

目標さえ立ててしまえば、あとはその目標に向けてやるべきことに情熱を注ぐだけです。

 

情熱を持って取り組んでいる人は、何やっても熱心で頑張り屋です。

 

例えば、イチローは天才と言われていますが.

 

「野球への情熱が強いから、人より少し多くの努力をしただけ。」

 

なんて、いつかのインタビューで言っていました。

 

そしてそのイチローを見たチームメイト達は、

 

イチローがやってるんだから俺らもやらなきゃ!」

 

と、良い相乗効果をもたらしています。

 

ほんの一例かもしれませんが、

 

情熱を持ってやっている人の姿は、周りの目を惹き、周囲に良い影響を与えていきます。

 

情熱を持って物事に取組む姿勢は、誰が見てもカッコいいですもんね。

 

少なくとも僕はそう思います。

 

特に今の若い子たちは、信念や情熱のない口だけ野郎を簡単に見抜きます。

 

信念を持ち、やりたいことに情熱を持てるのなら、今すぐにでも行動に移しましょう。

 

やるなら今から。

 

やるべきタイミングは思いついたその時です!

 

 

③楽しむ

 

これも難しい。たぶんもう全部難しいですね。笑

 

「仕事は楽しむもんじゃないだろ!」

 

という声が聞こえてきそうですが…

 

そしたら逆も然りです。

 

「人生の大半を費やす仕事がつまんなくて良いの?」

 

僕は嫌です。

 

だったら、自分次第で楽しめる方法があるんじゃないかと。

 

特に僕たち消防士は、

 

消防士になりたくて消防士になった人が多いはず。

 

だったら尚更です。

 

つまらないと現状を嘆くより、この現状を自分で変えてみれば良いとは思いませんか?

 

まずは自分から楽しむことが大事です。

 

消防士になってやってみたかったこと、勉強したかったことを、やってみたり勉強してみれば良いんです。

 

そうやって自分が楽しみ始めると、あら不思議。

 

周りがどんどん変わっていきます。

 

そして自分の周りに同じような思いを持った人達が集まってきます。

 

そりゃそうです。

 

つまらないより楽しい方が絶対いいですもん。

 

どんなリーダーも、実は自分自身が1番楽しんでたりするもんです。

 

だからまずは、自分自身が楽しむ方法を探してみてください(^^)

 

 

④教える

 

これはきっとできるはず。

 

僕たちの職場は、なぜかこの「教える」ことをしません。

 

みなさんもよく言われませんか?

 

「聞いてばっかじゃなくて自分で考えろ!」

 

僕もよく言われました。

 

でもこれ、僕から言わせてもらえば

 

教えられないヤツの言い訳です。

 

そりゃ確かに何回も何回も同じことやられたら自分で考えろって言いますが…

 

前にも書きましたが、消防という職業は本当に特殊な世界です。

 

普段生活してたら知る由もないことばかりなんです。

 

だからこそ、誰かがしっかり教えなくてはいけません。

 

そして教えるためには、

 

自分も勉強し学ばなければなりません。

 

教えるのが上手い人は、教えるためものスゴい勉強しているはずです。

 

そんな人を、あなたはバカにできますか?

 

人はそういうところを見ています。

 

今の若い人たち特にです。

 

リーダーとして引っ張っていくには、教える方法もしっかり学ばなきゃいけないと、僕は思っています。

 

 

 

【まとめ】

 

新年一発目、だいぶ精神論かつ持論を展開しましたが…

 

消防士には絶対に必要なことです。

 

自分の勤める所属にはいないかもしれませんが、消防の世界にはたくさんのリーダー達がいて、抜群のリーダーシップを発揮している先輩達がたくさんいます。

 

そんな先輩たちのようになれるように

いつまでもカッコいい消防士でいれるように

 

今日から気持ち入れ替えてやりませんか?

 

新しい年を新しい気持ちで!

 

今年も頑張りましょう(^^)!!

 

 

 

 

★火災性状のテキスト無料配布中!★

 

yamama.leo.1227@gmail.com

 

上記アドレスまでメールにてご連絡ください(^^)

 

なお、お金が掛かるのでリンク手続きしていません(ー ー;)

お手数ですが、アドレスをコピーしてメールしてください。すんません。

 

 

即戦力の人心術―部下を持つすべての人に役立つ

即戦力の人心術―部下を持つすべての人に役立つ

 

 

 

「人の上に立つ」ために本当に大切なこと

「人の上に立つ」ために本当に大切なこと